Load

元不登校生から、現代の不登校生へ
伝えたい想いがここにある

不登校生と元不登校生を繋ぐサービス
Clue(クルー)のご紹介

Clueとは?

不登校は面白い人生の幕開けだ

音楽で孤独を感じている人に希望を与えたい【後編】

川野 航

転校をきっかけに学校に通えるようになった川野航さん。その後は何をきっかけに精神的なモチベーションが回復していったのでしょうか。後編では現在の川野さんの活動までをお伝えします。※前編はこちら :転校がきっかけで学校に通えるように…ゼロにしなったその方法とは?【前編】

ルネサンス高等学校

─中学校を卒業した後、高校は普通科に?

はい、普通科の高校に行きました。高校に通って浪人をして、自分の行きたい大学を受けるのに失敗したので、三重県の短大に行きました。

そこで編入をして志望校に行こうと考えました。最終面接までいけたんですが、最終面接で落ちたので滑り止めの京都の大学に編入しました。

─短大ではどんな勉強をしていた?

法律と経済と経営学を学んでいました。夜間の学校でした。

─行きたかった大学は何か理由があった?

地元の広島大学に行きたかったんですが、そこに行ったらかっこいいというプライドでした(笑)いじめてきた人を見返したいとかいう思いがありました。

ずっとコンプレックスの塊だったんですよね。

「何で自分はあと一歩のところで届かないんだ」というのがありました。

─そのコンプレックスというのはいじめにあったことが関係していますか?

いじめにあったのはだいぶ大きいと思います。負けたくないという気持ちが強かったですね。

─平行して音楽活動はやっていた?

高校まではずっとバスケ部だったんですが、短大に入ってから軽音部に入ってという感じですね。本当にちゃんと活動をしだしたのは2〜3年前だと思います。

─ミュージシャンを目指し始めたきっかけは?

中学校過ぎたくらいから頭の隅にはありました。自分には出来ないと思っていたので、本格的にやろうと決めたのは就職をして辞めた後ですね。






─大学を卒業された後は就職した?

そうです。不登校支援センターというところでカウンセラーをしました。

─何でカウンセラーをやりたいと思った?

僕の中でずっと「孤独をなくしたい」というコンセプトがあります。

中学を転校した時、最初は友達が出来なくて、自分が嫌いだし人と関わるのが怖いと思いながら2ヶ月間過ごしていました。

3ヶ月目くらいで音楽の授業があり、ギターを弾いた時に人が集まってくれて、それがすごく自信になり、初めて認められた気がしました。

「あの人が頑張っているんだから私も頑張ろう」と思ってもらえる人になりたいと思いました。でも音楽だとご飯が食べれないと思っていたので、他の手段で何か出来ることはないかと探した時に唯一自分のコンセプトに合ったのが不登校のカウンセラーだと思ったんです。

カウンセラーの仕事をしながら平行で音楽活動をしようと思いました。最終的には音楽に戻るつもりではいたんですが、フリーターで音楽をやる人ではなく社会人も経験しようと思って就職をしました。

─その後はそこを辞めた?

そうですね。元々、音楽に人生を捧げたいと思っていたので働いているうちに色んな不満が募ってしまいました。

─辞めた後はどうされたんですか?

学生の頃にやっていたアルバイトをしました。いつか音楽で食べれるようになりたいと思いながら半年くらいやったんですが、何もうまくいきませんでした。

そんな時に尊敬している人から「お前なら出来るからやってみろ」と言われて、アルバイトをやめて音楽だけで食べていくことを決意しました。

そこから辞めて2年間位経ちますが音楽だけで生活をしています。

─音楽をやっていくなかで自分なりのこだわりはある?

一回聞いただけで覚えてもらえるようなキャッチーにしたり、素直な気持ちを表現するようにしています。こだわりというよりは歌っていて楽しいか楽しくないかみたいな感じです。

─曲は全部作っている?

はい、シンガーソングライターなんで歌詞と曲は作ります。

─今後はどういう風に活動を広げていきたい?

とりあえず作品をどんどん出していくのと、日本全国に歌いに行きたいのと、一番は不登校だったりとか色んな孤独を感じている人たちの希望になりたいと思いますね。

僕がいることで生きるのが楽しくなってくれるような存在になりたいです。

次のステップは自信を持つこと

転校して学校に通えるようになっても、なかなか人間不信は消えないもの。そんな時に誰かに認めてもらい、自信をつけるとことは、次のステップに繋がるんだということが川野さんのインタビューから伺えました。






<川野 航>
広島県三原市出身で京都在住のシンガーソングライター。 不登校の時に音楽で支えられた経験を経て、音楽を通して元気を届けたいと思い活動している。

川野航
ルネサンス高等学校



不登校生と元不登校生を繋ぐサービス
Clue(クルー)のご紹介

不登校生と元不登校生を繋ぐサービス Clueのご紹介
不登校生の一番の理解者は、元不登校生です
私たちも味わったその経験を、現在の不登校生にお話します。

Clueとは?